コラム 前立腺炎

慢性前立腺炎の完治のためには結局何をすれば良いのか?

更新日:

file0001286848815

慢性前立腺炎って結局どうやったら完治するの?

慢性前立腺炎に悩んでいる人たちなら常に頭の片隅にあるだろう、この疑問。私も同じでした。

どうやったら昔みたいな当たり前の幸せな体に戻れるのだろうか?と。ここでは、私の試したこと、感じたことを正直に書いていこうと思います。

 

慢性前立腺炎は一生付き合っていく病気

いきなり絶望的な結論を提示してしまって申し訳ございません。ただ、私はこう感じます。

一時的に治っても、少しストレスをためたりお酒を飲んだりしたら再発することが多い病気で、本当の意味での【完治】というのは非常に大変だと思います。

この前、薬物依存症の厚生施設に入っている人がテレビで言ってたセリフがあります。「一回薬物依存してしまったら、死ぬまで止め続けなければならない」

これは、私に改めて薬物依存の恐ろしさを認識させたと同時に、不謹慎ながら自分の慢性前立腺炎についても同じような感じだな。と思いました。

決して、慢性前立腺炎の人は悪いことはしていないし、並べることはおかしいかもしれないけど、【死ぬまで予防・対策し続けなければならない病気】なんだろうなぁと思いました。

 

 

死に至る病気じゃないから厄介

前立腺癌とかと違って、慢性前立腺炎で死に至ることはない。だからお医者さんも扱いが適当だったりするし、前立腺癌のように前立腺摘出のような根本的解決ができない。そもそも、前立腺摘出で治るのかどうかすらわからない病気なのではないでしょうか。

もちろん、前立腺摘出は男性機能を失うことを意味するし、容易に決断できることでません。

 

 

慢性前立腺炎とうつ病

命に関わらない病気だから良いってわけじゃない。このサイトに来ていただいた方はわかると思いますけど、慢性前立腺炎による毎日の体の不調は本当に気が狂いそうになります。おしっこをしたくても出ない。謎の腰痛。たまに会陰部に走る電流、四六時中感じる強烈な不快感。

本当に辛いですよね。

慢性前立腺炎が良くならずうつ病になる人も多いようだ。中には慢性前立腺炎で耐えきれずに自ら命を絶ってしまう人も。これは本当に悲しい事です。

 

 

うまく付き合う方法は絶対ある

慢性前立腺炎は、死ぬまで付き合う覚悟がいると思うけど、【上手に付き合って行く事】はできる病気だと思う。というか、私はまだ30代前半なのに慢性前立腺炎に苦しんでいます。

これからどんどん加齢によって前立腺が弱くなっていくことも考えると今からちゃんとケアしていかなければならない。

私が今のところうまくやってる方法を具体的にご紹介します。

 

 

わたしの慢性前立腺炎対策

  • 刺激の強い食べ物は避ける
  • 脂っこい食べ物は避ける
  • アルコールは控える
  • 缶コーヒーなどの砂糖が多い飲み物は控える
  • ノコギリヤシのサプリメントを継続的に飲む
  • 毎日少しでも運動する(歩き、水泳)
  • 体を冷やさない(靴下履いて寝る)
  • 悪化したら前立腺マッサージを受ける

慢性前立腺炎はコレ!といった特効薬はない。だからこそ自分の体に合う対策をいろいろ試して見つけていくこと、ライフスタイルを確立することが大切だと思います。

 

 

最後に

慢性前立腺炎に悩んでいる皆様、どうか諦めないでください。

30歳そこらの若造がこんな事を言うのもおこがましいかもしれませんが、慢性前立腺炎対策については自分なりに色々試行錯誤してきた経験と知識は持っているつもりです。

このサイトが少しでも慢性前立腺炎にお悩みの方のお役に立てますように。

 

 

慢性前立腺炎におすすめのサプリメント

男性1位:やわたノコギリヤシ

男性におすすめNo.1!迷ったらこれを選べば間違いなし!
トイレの心配が尽きない男性、前立腺炎にお悩みにの男性に一番おすすめのサプリメントです。3か月間の全額返金保証もついており、初めてノコギリヤシサプリメントを試す方はこちらを選べば間違いありません。

2位:ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシ100%の自信!初回ワンコインも魅力
ノコギリヤシPUREはノコギリヤシ100%で勝負しています。それだけ、ノコギリヤシ成分の品質の高さに自信があるという事。今ならキャンペーンで、初回購入価格はワンコイン500円。始め易いノコギリヤシサプリメントです。







-コラム, 前立腺炎

Copyright© 頻尿改善NAVI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.