体験談

慢性前立腺炎体験談1 医者への不信感でドクターショッピング(30代男性)

更新日:

1407598024j9vyy

これは管理人である私の慢性前立腺炎の体験談です。

私は27歳の時に慢性前立腺炎と診断され、その後ずっと前立腺のご機嫌をうかがいながら生活してきました。

その間、何回も何回もお医者さんを変えてしまいました。いわゆる、ドクターショッピングです。

慢性前立腺炎にかかった当初の症状はおしっこがチョロチョロとしか出ないけど頻尿。

仕事中でも午前中だけで20回くらいトイレに行きたくなるし、お客様と外で同行している時なんかもトイレの事ばっかりが頭にありました。それだけではなく、右足付け根のしびれや睾丸の裏がズキズキしたり、腰痛で夜も寝れなかった。

やっと寝ついても夜中に2~3回トイレに行きたくて起きる。トイレに行ってもチョロチョロとしか出ない。残尿感が凄い。

本当に、地獄のような日々でした。

 

最初のお医者さん

家の近くの泌尿器科へ相談に行ったところ、エコー検査をされ、前立腺肥大ではないといわれて、尿検査を受けました。

結果、細菌(クラミジアなど)や白血球は尿から検出されず、慢性前立腺炎の疑いが強いと診断を受けました。

そこで処方されたのは抗生物質。おいおいおい、細菌も検出していないのに何で抗生物質なんだよ。とここで私は少し不信感がつのりました。
恥ずかしながら私は何度かクラミジア等の性感染症も経験しており、抗生物質や抗菌剤については詳しかった為、「菌がいないのに抗生物質」の処方は理解できませんでした。
(一説によると、尿検査で検出できないが前立腺に菌がとどまっている という説もあるようです。)

結局その後1カ月通院しましたが簡単な問診と抗生物質の処方だけ。症状が一向に良くならなくて私は別のお医者さんを探す事にしました。

 

 

2番目のお医者さん

次は大学病院の泌尿器科へ行ってみました。

ここで初めて、「前立腺の触診」を受けました。痛い。死ぬほど痛い。涙が出た。痛いという事は前立腺に炎症がある証拠らしい。ここでは、薬は一切処方されず、週に1回前立腺マッサージを受けた。毎週末が憂鬱でしょうがなかった。

肝心の症状の方はあまり良くならず、相変わらず常に尿意と残尿感を感じながらの生活だった。

前立腺マッサージの痛みに耐えても、なにも良くならない事に私は限界を感じ、別の医者に泣きつきました。

 

 

3番目のお医者さん

行きつけの内科へ泣きつく。

慢性前立腺炎と診断されてからすでに半年が経過していた。

正直、毎日の尿意と不快感・腰痛などで私はうつ病ギリギリのところまで来ていたと思う。とにかく肉体的にも精神的にも限界だった。

ここでは、月1回の前立腺マッサージと、セルニルトン(植物製剤)の処方を受けた。

今までよりもだいぶ症状が軽くなった、多分セルニルトンが私の体に合ったのだろう。この内科で半年通院した結果、腰痛や足のしびれなどは無くなった。しかし頻尿は改善しなかった。

最終的に、前立腺炎治療が得意といわれている泌尿器科を紹介してもらうことになりました。

 

 

4番目のお医者さん

いきつけの内科に紹介してもらった泌尿器科の先生。

まず、最初にかなり細かく症状や生活習慣を聞かれてカウンセリングのような事を行った。
その後、生活習慣の改善を指摘された。

具体的には、下半身を冷やさない・利尿作用の強いものを飲まない(缶コーヒー禁止令が出た)等など。
合わせて、色々な漢方も試した。

毎月1回、カウンセリングの様にしっかりと状況や症状を話、色々な方法を試した。ノコギリヤシのサプリメントを始めたのもこの頃。先生に言われたのは「とにかく諦めないで色々試してみましょう」という事。この一言に私はかなり救われたと思う。

このお医者さんに通ってから、私が継続したのは

  • 月一回の前立腺マッサージ
  • ノコギリヤシサプリメントの継続
  • 生活習慣の改善

どれが効いたのかは分からないが、このお医者さんに通い始めて3カ月で急激に症状が軽くなった。
半年後にはもう何も感じないくらい症状が良くなった。通院をやめ、やっと日常生活に戻れたのだ。

 

 

油断していると再発する

2年間悩まされた前立腺炎から解放されて、私はサプリメントも飲むのを止め、次第に生活習慣も気にしなくなってきた。仕事が忙しく缶コーヒーもついつい飲むようになった。

再発したのは3カ月後。またサプリメントと前立腺マッサージで何とか良くなった。

この慢性前立腺炎の再発で私が学んだ事は【慢性前立腺炎は気を抜くとすぐ再発する。長く付き合っていかなければならない病気なのだ】という事。

それ以来、ノコギリヤシのサプリメントは継続的に飲んでいるし、身体を冷やさない・お酒を控える・甘いコーヒーは辞めるなど、日常生活の改善も継続する事を心がけた。

 

わたしがドクターショッピングから学んだ事

  • お医者さんをコロコロ変えても根本的解決にならない
  • ちゃんと話を聞いてくれて、色々と対応してくれるお医者さんを選ぶ事
  • 特効薬はない。日々の生活習慣の改善や漢方やサプリメント等、自分に合う物を試す事が大切
  • 症状が良くなったからと言って油断しない。

セカンドオピニオンは大切ですが、慢性前立腺炎については明確な治療法も無い為、しっかり話を聞いてくれるお医者さんを選ぶ事が大切だと思います。

簡単に諦めず、まず自分で出来る対策を色々始めてみましょう。

慢性前立腺炎/肥大症におすすめの漢方

慢性前立腺炎/肥大症の対策におすすめのサプリメント

慢性前立腺対策の生活習慣改善

 

前立腺炎におすすめのサプリメント

男性1位:やわたノコギリヤシ

男性におすすめNo.1!迷ったらこれを選べば間違いなし!
トイレの心配が尽きない男性、前立腺炎にお悩みにの男性に一番おすすめのサプリメントです。3か月間の全額返金保証もついており、初めてノコギリヤシサプリメントを試す方はこちらを選べば間違いありません。

2位:ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシ100%の自信!初回ワンコインも魅力
ノコギリヤシPUREはノコギリヤシ100%で勝負しています。それだけ、ノコギリヤシ成分の品質の高さに自信があるという事。今ならキャンペーンで、初回購入価格はワンコイン500円。始め易いノコギリヤシサプリメントです。







-体験談

Copyright© 頻尿改善NAVI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.