尿失禁・尿漏れ

チョイもれオヤジにならない為の3カ条 排尿後尿滴下の原因と対策

更新日:

4b6aa9d4ed9eb2999828f96cc5ef96ae_s

ああっ!やっちまった!

トイレの後に、ポタポタ・・・
チョイ漏れ親父になってませんか?!

今回は排尿後尿滴下の原因と対策についてご紹介します。

 

チョイ漏れ=排尿後滴下とは

排尿し終えたのに漏れ出てきてしまうのは「排尿後尿滴下」と呼ばれる症状。実は50代以上では3人に1人が経験者と言われています。実は私も「チョイ漏れオヤジ予備軍」です。

このチョイ漏れ、非常に不快ですよね。トイレで用を足して、ズボンにしまった後にポタタ・・・

トランクスをはいていたりすると、太ももまで尿が伝ってしまったり、股間に恥ずかしい尿の跡が・・・
この「キレの悪い尿」何とかならないかしら・・・

 

 

排尿後尿滴下 チョイ漏れの原因

男性のチョイ漏れの原因は大多数を「前立腺肥大」が占めます。

つまり、肥大した前立腺が、尿道を圧迫して尿の勢いが無くなる・キレが悪くなる・頻尿になる原因になります。

前立腺肥大については、当サイトでも詳しく説明していますので、よろしければこちらをご覧ください。

>>前立腺肥大症について

 

 

排尿後尿滴下3つの対策方法

その1:骨盤底筋を鍛える

チョイ漏れ対策には、前立腺肥大の緩和と、骨盤底筋を鍛える事が重要です。

男性の骨盤底筋のトレーニングとしては、日常生活中に、おしっこを止める時に使う筋肉にぐっと力を入れる。これを10回を1セットとして、朝昼晩と2~3セットずつ行うといいです。

どこでもいつでも、どんな体勢でもできるので、歯磨きや通勤電車など毎日やるタイミングを決めて習慣化してみましょう。早ければ1カ月、通常3カ月程度で効果が出るといいます。

 

 

その2:ミルキング

132de96101127700bce65e468ee9485b_s

おしっこを出した後、陰のうの裏側から陰茎の先までを絞り出すようにこすって尿を出し切る「ミルキング」も排尿後のちょい漏れに効果的です。歯磨きのチューブの中身を押し出すイメージでしごきましょう。

ただし、これは強くやり過ぎると尿道を傷めたりする恐れがあるので、そーっとやりましょう。

また、チョイ漏れ防止には、「尿をしっかり出し切る」ことが大切です。男性用小便器ではなく、個室に入って、人目を気にせずゆっくり尿を出し切る事も結構効果的ですよ。

私は、小便器だと焦ってしまってしまい、チョロ・・ポタタ・・・ってなる事が多いです。(笑)

※ただし男性が座っておしっこをするのはお勧めできません。
詳しくはこちらをご覧ください↓

男性の「座りション」は危険!?前立腺炎や尿道炎のリスク

 

その3:サプリメント(ノコギリヤシ)

63254

私は、ノコギリヤシのサプリメントを日常的に飲んでいますが、おかげでだいぶスッキリキレが良く出せるようになりました。トイレに行く回数も減って助かってます。

>>男性におすすめのサプリメント

 

 

まとめ

毎回の排尿時に、しっかり出し切る事を意識して行う事が大切です。また、サプリメント等の健康食品を試してみる事もおススメです。

日々の積み重ねでチョイ漏れオヤジを回避しましょう!

 







-尿失禁・尿漏れ

Copyright© 頻尿改善NAVI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.